« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

親子ハワイ旅行2008 11

だいぶ間があいてしまって何の話だっけ?みたいな、あはは。

動物園からの帰り道カピオラニ公園からビーチに抜け
海に向かうピアのそこここで中学生くらいのロコがたくさん遊んでいました。

カラのペットボトルを逆さに持って波が来たときに海に飛び込みます。
いいタイミングでペットボトルを離すと
「ポ~ン」と音がしてペットボトルが高く飛び出します。

ほ~~~、みんないろんな遊びを考え出すんだなあ~~。
感激しながらもっと先のほうへいくと
もう少し年かさの少年少女がサーフボードを先に落とし
自分は波を見て後から海に飛び込み波に乗りに行きます。
P6040534

P6040532

それとただ海に飛び込んでる子たち!!
大きな波を選んで飛び込んで行きます。
P6040536

女の子が度胸がすわってるようで先に飛び込みました。
ややしばらくして波を選んでいた男の子が。
P6040537

うわー俺残っちゃったよー、どーしよーかなあ。みたいな感じでひとり残った男の子も・・・
P6040538

P6040539

飛び込んでいきました。

カメラを構えてるところからは水面が見えなかったので
近づいてみると
海面までけっこうある!!
これはワタシには絶対無理!
って誰もやれって言ってないしね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お誕生日

昨日27日は何十何回目のワタシの誕生日でした。
ちょうど日曜だったので東京に住む子どもたちも来てくれて
夫婦二人では寂しくて出来ない『手巻き寿司』をしました。

夫は毎年、ワタシの好きな黄色い花の花束をくれます。
今年は黄色のちょっと花びらが変わったバラでした。
Dvc00390

しばらく花束のまま楽しんで花瓶に移して写真に撮ると
後ろのテレビでちょうど アロハチャンネルの再放送中。
画面では瀬川けいちゃんがビーチウオークのロイズのレポート中でした。

このバラは穏やかなとてもいい香りがします。

子供たちからは
デジカメ、ニンテンドーDSのソフトを。
さっそく花束を撮ったんだけど
まだワタシのパソコンで使えないので携帯で撮った写真。
このデジカメの写真はこのデジカメで取れないしな~。
Dvc00392

DSのソフトは前から欲しかったんだけどなかなか買えなくて
貰ってすぐにやってみたら
「お誕生日ですね、○○歳ですね」とかよけいなことを言うし~(笑)
しばらくぶりだったし、初めての問題だったからね~
(なに最初から言い訳してんだか・・・・)
脳年令は80歳だった。おーまいがーーーーっ!!

みんなありがとう!!
いい1年にするからね~~notenote


| | コメント (12) | トラックバック (0)

焼き肉

昨日、帰省している長男と夫、ワタシの3人で焼き肉やさんに行きました。
近いから3人で歩いて…
近くの焼き肉屋さんは超満員。外まで並んでいる。
歩いて来たのを後悔しながら家に戻り車に乗って別の店にGO〜!
こっちはガラガラ♪来てよかった♪

早速タン、ミノ、カルビ、上カルビ、冷麺、スンドゥブ・・・と頼んでいると!!
テーブルの端っこに
お誕生日カルビ」のチラシが見えました。
なんだ?!
お誕生日カルビって?
新しいメニューか?とよく見ると、
今月お誕生日の方にカルビ一皿、お食事券1000円分、写真撮影のプレゼント!と書いてあります。
7月生まれのワタシはもちろん頼みましたよー。
これこれ↓
焼き肉

でも、お食事券は頂きましたが写真だけは鄭重にご遠慮申し上げました(笑)
長男は
「撮ってもらえばいいのに~~ぷぷぷ」と笑っていました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

親子ハワイ旅行2008 10 動物園

P6040504_2

P6040509

P6040506

P6040514

P6040515

P6040516


| | コメント (4) | トラックバック (0)

親子ハワイ旅行2008 9

わああ、まだやってない事も行ってないとこもいっぱい!
なのにもう今日が最後だ。
明日は午前発の飛行機なのでただ忙しいだけだし~。

ホノルル動物園にいくぞ~~!
今年あまりみなかったハイビスカス。
P6040485

P6040487

P6040490

せっかくだからDFSでジャックポットを、と立ち寄ると
今日帰国予定のSuggyさんとばったり!!
すごいな~私たちが来た日もばったりだった。
その後ちょっとお茶をしていよいよ動物園。
P6040493

小学生じゃないんだから動物園くらいでそんなにワクワクしなくても・・・

やべ~今年はハナウマ湾とかシーライフパークに行こうと思ってたのに、
忘れてた~~。


| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »