« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2002 フロリダ一人旅 5

いったい、この時ワタシは何日間の旅行だったのだろうと
昔の手帳などを調べたら
なんと2週間も家を空けていました。
その間とーちゃんはおひとりさまでした。すみません。

1558

前回の記事で書いたように
ジャマイカは雨季で川はあふれるし
yumiさんとスタジオへ行った帰り、高台から見える街がなんだか真っ暗
ぽつりぽつりとしか明かりが見えません。
『あらー、停電だわ。
しょっちゅう停電があるから自家発電装置を備えているところがあるのよ。
電気がついてるところがそうよ』

yumiさんちへ戻ってもまだ停電のまま。
ほかの泊り客は停電なんて経験したことはなさそうな若い日本人ばっかりで
不安そうです。
『いつ復旧するかわからないから』と
たくさんのろうそくとランプを出してきました。

ひえ?!ランプ?
ワタシだって使ったことがない。
どっか、アンティークぽいお店に飾ってあるのは見たけど・・・

その2ヶ月前に不景気のあおりで夫が定年を前に早期退職をしていたので
これからの生活に不安でいっぱいだったワタシは
そのランプを見て

ああ、そうか。こういう暮らしを普通にしているところもあるんだ。
毎日ご飯が食べられれば、そんなに心配することもないかな・・・・

と目からうろこが どばどば落ちた思いでした。

信号で車が停まると、無断でフロントガラスを洗ってお金を要求する子供たちや
ジュースや海老を売りに来る人や
車の窓から顔を突っ込んで「お金をくれ!」と言う人に接してきて
かなり今までの考えが変わってきてたこともありますが
この時のジャマイカはワタシにとって、いい旅だったと思います・・・・

ジャマイカのある日、
今日はジャマイカ在住のjunさんと市内観光へ行きます。
観光客は足を踏み入れないようにと言われるダウンタウンを抜けクラフトマーケットへ。
小さなお店がいっぱいあって
雑貨の類を作りながら売ってたり、分厚いアルミの鍋を売っていたり
値切りながらアクセサリーや小さな人形を買いました。
道路沿いに屋台というかワゴンが出てて
junさんが『ジュース飲む?」と聞くので飲む飲むと答えると
2スカイジュースと注文。
なんだろすてきなジュースみたいだとうきうき見てると
ビニールの袋を取り出し氷を入れます。
そこに真っ青な液体をいれだいぶ使い込んだポリタンクから水を注ぎ
ストローをさして輪ゴムで留め、手渡されました・・・

今ならかっこうなブログねたとして大喜びで写真をとったんだろうなsmile

前、ヘルシャビーチで食べたロブスターがすごくおいしかったのでまた食べたかったんだけど
今は禁漁期間で食べられないということで普通のレストランへ。
行ってびっくりeye、ふつうのレストランは道端でした(笑)
食べたお魚のお料理はおいしくて、ロブスターはないけどプローンならあるので
それも注文。半分手づかみでもりもり食べます。
Photo

ポートロイヤルのホテルでお茶をすると
キングストンはタクシーの中までレゲエがかかっていますが
ここはジャズ。
ゆったりとジャズを聴きながら海に面したテーブルで
junさんと日本ではありえないことや
ジャマイカに住むようになったことなどを聞いたりしました。

街に戻り今度はお買い物。
ちょうどセールの真っ最中であちこちすごい混雑の中
器用にすり抜けていくjunさんの後を追いながらも
あちらのとてもおしりの大きな女性は試着室なんてあってなきが如し・・・
その場で試着してますcoldsweats01
今とても便利に使っている黒のロングドレスや水着、ラスタカラーのスニーカーなどを
いつのまにか購入しました。

さてさて、またフロリダの友人宅に戻る日です。
空港まで送ってもらいチェックインの時、何が問題なのかいろいろ聞かれた挙句
ワタシのパスポートは受付のおねいさまが持って行きなかなか戻ってきません。
どうしようとどきどきしていたらあっさり「OK!GO!」だって。
ロビーで待っているとどうやらワタシの乗る飛行機がない、というより来ない、
来ないから行けない。
まー腹ごしらえでもしとこうとケンタッキーフライドチキンみたいなところでご飯を買います。
が英語が通じない。
ワタシの英語はお粗末だし、あっちの英語はジャマイカンだし。
何回も聞いて「ブレストがいいかドラム(レッグ?)がいいか」だった・・・・

1時間40分ほどのフライトなのに3時間遅れ。
アナウンスがまったく聞き取れないのでロビーをうろうろして
ワタシと同じチケットを持っている人を探し
その人の隣のいすに座ります・・・
さりげなく座ったふりをしてその女性にたどたどしく話しかけ
「おなじきっぷだね~~」みたいなことを。

すると突然その女性は席を立ちました、きゃ~~どうしよう、と思ったら
「ちょっと○○(聞き取れなかった)へ行ってくるからこのシートを取っといてくれ」
OK、と答えましたが
その後、何人も「この席は空いてるか?」と来るので
ワタシは何回もあいてないよ~彼女はすぐもどってくるよ~とたどたどしく答えました。
ぜんぜんすぐじゃなく
彼女はのんびりとバッグを引きずりながら戻ってきて『た~んきゅnote』と。
ジャマイカのサンキューはそんな風に聞こえます。

待ちに待った搭乗は3時間遅れでやっと始まりました。

席に着くとそこは非常口のところのゆっくりとしたシート。
うひょーラッキーと思っているとCAさんがきて
「ここは非常の際、ヘルプをしてもらわなくちゃならない。
あなたは英語が話せるか?」と聞く。
もちろんワタシは「A little!」と答えると席を移動させられました。残念。
で、新しい席にいるとぎりぎりにきた人がここは俺の席だ~~というではありませんか?!

ワタシは立ち上がり「えくすきゅーずっ!!」と大きな声でCAさんを呼びます。
そっからは日本語に英語交じりで
「ここはこの人たちの席だと言ってますよっ。
移れと言うから移ったら空席じゃないじゃないですかぁっ!!
いったいどこに座ればいいんですか。」というとすぐにわかったらしく
いったんもとの席に戻ってまた別な席に案内されました。

なのでドリンクサービスの時、飲みもしないのにいっぱい貰ったりしてみました。
ハンサムなお兄さんがにこにこと応対してくれました。

そんな機内からみた碧い海に浮かぶジャマイカは
泣きそうなほど美しく、それを見たくてもう一度行きたいと思いました。

・・・・・あとロブスターも。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いただきもの

いただきもの
昨日、運動して家に帰ると
あらまあ〜!
たくさんのお野菜が玄関に届いていました。
これはオートバイに乗っていた頃のお友達が持って来てくれました。
私はなんにもしてあげてないのに、こうして時々家でとれた野菜を届けてくれます。
ありがとう。
早速お礼の電話をすると「キクイモは糖尿病にいいらしいんだよ」と。
ワタシそうなんだよ。だから買ってきた事があるんだと言うと
「そうだったの!?
もう買わないでね、うちにたくさんあるから!」
彼のお母さんもそうだったので作ってたのかな?
お母さん思いの人だからなー。


もう、バイクに乗らなくなってだいぶたつのに、こうやって忘れないでくれる事がうれしい♪

取り立てのほうれん草をおひたしにして
キクイモはキンピラにして晩御飯にいただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2002 フロリダ一人旅 4

いよいよジャマイカに出発の日。
フォートロダデール空港まで送ってもらいます。
ここら辺に日本人観光客はほとんどいないので
英語が話せない日本人なんていないと思っているらしく
ちっとも聞き取れない英語が機関銃のように浴びせられます・・・weep

空港でチェックインのときも友人が付き添ってくれて
説明してくれます。
「この荷物は自分でパッキングしたのか?」とか
「ガンやドラッグははいってないか?」とか
ニコニコしながら恐ろしいことを聞いてきます。ぶるるっ

なんでエアジャマイカにしたかというと
エアジャマイカは機内でドリンクのサービスでシャンパンが出るのです、
で、シャンパンフライトairplaneというのだと何かで読んで、ただそれだけで・・・たっかいのに。
Photo

順調に機内食も食べ、あっという間にノーマン・マンレー空港へ到着。
この空港ったら、エアコンなんてなくてでっかい扇風機がぶんぶん回っていて
入国審査の部屋は「土間?」というような床です。

荷物は機内持ち込みなので独特のにおいの外へ出ます、暑い!
宿泊も頼んであるゲストハウスのオーナー、日本人のyumiさんが迎えに・・・・

あれれ?来てない?!ど・どうすればいいんだ?

あせりながら、あちこち見てると
ワタシの名前を書いた紙を高々と掲げた現地の男の人が待っていました。
ゲストハウスまでのドライブ中、知ってる限りの英語単語で会話をして
このままどっかに行ってしまったらどうしよう・・と心細い気持ちで
やっとyumiさんちへ。
それなのにジャマイカは雨季で大雨・洪水・停電と。
薄めたコンクジュースをご馳走になっていたらテレビで
「水道の水は危険なので飲まないように」と放送していて
飲みかけのジュースは取り上げられました、うえ~ん。

yumiさんは広い部屋を用意していてくれたけど
一人でさびしいのでキッチン、バストイレ共同のちっさい部屋に換えてもらう。
そこはリビングの隣でにぎやか。
シャワーがすぐ水になってしまうおまけつき。
さっそく両替所やスーパーに連れて行ってもらったり
レゲエのスタジオに連れて行ってもらったり・・・・
前回行けなかったオーチョリオスへツアーを頼んであったので
yumiさんとyumiさんの娘さんと出かけます。

やっと写真の出番です。アルバムから・・・
1

ダンズリバーという滝のような川くだりで有名なところ。
みんなで手をつないでガイドの言うことを聞きながら海まで歩いて下ります。
ワタシたちはそれを見ながら川沿いの道を下りました。
ワタシは服を忘れてきてyumiさんに借りたスカートです、coldsweats01

近くのショッピングセンターで遊んでご飯を食べた後カフェでケーキを食べます。
ジャマイカは暑いので生クリームではなくてバタークリームなのよと
教えてもらって、こってりとしたケーキを食べました。

2

前回のジャマイカでは
デボンハウスというレストランでご飯を食べていたら
遠くでぱーんぱーんと音がするのであれは何?とジャマイカ在住のJUNさんに聞いたら
「ガンファイト」と。
家々のどんなちいさな窓にもアートっぽくはありますが鉄格子がはまっています。

ジャマイカも一回では書ききれないので次回paper

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2002 フロリダ一人旅 3

フロリダ、ポンパノビーチと言うところが友人の住んでいるところです。
海から無数の水路が引かれていて
グーグルアースで調べてみてびっくりしました。

車で1時間あまりのマイアミは大きな都会で結構危険なことも多く、
テレビのニュースでは大きな事件が連日放送されていましたが
ここはそういうことはなく(知らないだけかも・・・)

ちょうどいい写真がないので
友人の家のお客さま用のダイニングテーブルと愛犬チャンプ。

1549
このチャンプが夜になるとひとりでいられず、ワタシの部屋にきて寝ていました。


大きなショッピングセンターに行き
ジュエリーのお店をのぞいていた時
素敵なルビーのピアスがありました。
ピアスをしたかったのだけど夫に反対されてあきらめていたのですが
ルビーのピアスはなんと言うことか ファーストピアスだったのですよsign03

友人が
「開けちゃいなよ。こっちでは赤ちゃんでもやってるんだよ~」と言います。
『そーだね~』と簡単に決心。
日本では真夏は化膿しやすいからピアスは開けない方がいい、とか言ってるのに。
「そんなこと言ってたらここでは一年中あけられないわよ~~」

お店の人が用意をするために引き出しを開けるとそこには
ピアスを開けるための器具と
奥の方にカップに入った「ロリポップ」が。
棒についたキャンデイですね~。

sign02sign03これ、子供がピアスを開けるとき泣いたらあげるの?

と言うと友人がそれを英語でお店の人に伝えました。

「ノー、泣かなかったらあげるのよ」と笑っていました。

ワタシの耳たぶにマジックで印をつけ、あちこちから眺めて位置を確認し
いよいよ施術開始!!どきどき。

首尾は上々!!終わるとお店の人はにこにこと
ワタシにキャンデイを1本くれました・・・・・・・・・・・
友人の家のプールで遊びたいので
『何日くらいたてばプールに入れますか?』と聞いたら
「Now!」と。ひょ~~、入っちゃっていいのか?
「ただし、この消毒液で1日3~4回穴の中まで消毒してね」と。

しかし、あんなに丹念に位置を確認したにもかかわらず
ワタシのピアスは左右で穴の位置が違いますweep


ロスドレスフォーレスみたいなお店もあって
スカートとブラウスとベストを着ているように見えるワンピースを買ったり
妙にフィットするカットソーを買ったり・・・
そのどれもが日本で着ると変coldsweats02あるいは微妙。


そんなある日。

実はワタシはその2年ほど前に別の友人とジャマイカへ行っていたのです。
その時知り合いになった人が二人いて
フロリダ滞在中に会いに行こうと連絡を取り
ネットでエアジャマイカのチケットを取っておいたんです。
フォートロダデールからジャマイカキングストン間のチケット代は
ハワイ往復できるくらい高かった・・・・と言うことはよく覚えてるな。

友人に空港まで送ってもらい
飛行機で1時間40分ほどのジャマイカへ。
それはまた今度。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2002 フロリダ一人旅 2

やっぱり写真がうまくスキャンできない・・・・
ハードディスクを交換してからいろいろ勝手が違って、何かとストレスになるcrying

このフロリダで今でもよく思い出すのが
セブンマイルブリッジです。
映画やTVコマーシャルなどでよくこの映像が出てきます。
それを見るたびに
もう一度あの道を通りたい、と思います。

朝起きて、水路の対岸の家のバックヤードでお茶を飲んでるらしいご夫婦に
英語でこれくらいはいえる「モ~ニンッ♪」と声をかけたり
costcoへ行ったりフロリダ暮らしにどっぷり。

友人がどっか行きたいところはないの?と聞いてくれたので
距離感とか全然ないので
「キーウエスト」と答えてしまいました。
なんと片道300km以上あるらしかったのですが
ある朝、すごく早起きをして出かけることになりました。

なんと、日帰りですよ。
フロリダ半島の先っちょまでもかなりあり
そこからはずっと海の上を走ります。

オーバーシーズハイウエイと言って
フロリダキーズという50あまりの島の42個を橋で結んじゃってるんですよ?!

これは絵葉書ですが・・・
Photo

信じられない・・・・

一番長い橋はセブンマイルブリッジで約11km以上もあります。
感動で舞い上がっていて
写真どころか地理さえもよく覚えてません。

どこまでもどこまでも青い空碧い海続く橋・・・
町並みに入るとそこが島。
反対車線を走るグレイハウンド。
あのバスでこの道をもう一度通ってみたいと思いました。

帰国してからいろんな本やネットで調べると超超すごいところだった。

キーウエストについて観光の馬車のようなバスで街をめぐったり
1546

もう、どんなふうにまわったのか思い出せません。

ネコがいっぱいいて
クルージングのすごく大きな船が港にいて
ヘミングウエイの家を見て
アメリカの最南端、サウスモストポイントの写真を撮って

1545

墓地にコンクリートの箱が積んであって
埋葬のために穴を掘ると水が出てしまうのであんなふうにするんだよ、と教えてもらい、
海に面したレストランの外のテーブルで風に吹かれながら
ランチをして

また長い長い橋をとおり友人の家に帰りました。
何も言わず、ずっと運転してくれた友人のご主人はすごい!

詳しいことはすっかり忘れているのに
どこかで買ったチョコレートのたっぷりかかった激甘のでっかいクッキーのことは鮮明に覚えていたり
早くも認知症の兆しが見え隠れしていますが
覚えていることだけでも
書いていこうと思います・・・写真どーしよ?!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2002 フロリダ一人旅

突然ながら7年ほど前の思い出など・・・

2001年9月11日、フロリダの友人に会いに一人で出かけたワタシは
その日このあたりに吹き荒れた台風のため
特急が4時間も止まってしまい
飛行機に乗れませんでした。

ワタシが乗るはずだった飛行機はあの事件のため緊急着陸命令が出て、
急遽カナダ、バンクーバーに向かい
旅行会社に聞くと「皆さん、自費でホテルに泊まっています」とのこと。

恐ろしさに震えながら
自分の運の強さに感謝しました。

翌年5月、友人からの強い誘いに改めてひとりでフロリダに向かいました。
成田からシカゴ、シカゴからフォートロダデールへ。
シカゴ空港のあまりの広さに呆然としていると
後ろの席にいた日本人男性が声をかけてくれ
これから乗る飛行機のチケットを見て
「こんな広い空港で乗り換え時間が1時間ちょっととは信じられない!
急いで!!ここはモノレールを間違うと大変なことになるよ」
と、ワタシの乗るターミナルまで一緒に行ってくれました。
着いたら、すでに搭乗が始まっていました。
彼がいなかったらきっと大変なことになっていたはず。

そのとき、ちゃんとお礼を言えたかどうか、定かではありません・・・
ほんとにありがとう。

シカゴから乗った国内線には日本語の話せる乗務員はおろか
乗客に日本人らしい人は一人もいません。
心細さに・・・あれ?あんまり感じなかったかも(笑)
フォートロダデール空港が近づき、降下を始めた飛行機の窓から
町の様子が見え始めると
友人に会えると言う気持ちで涙がこぼれそうでした。

シカゴでいろんな手続きはすんでいたので
荷物を受け取ると簡単にロビーへ出ちゃいます。
友人のひろこさんはアメリカ人のご主人と待っていてくれました。
抱き合って再会を喜び、どこまで道路なの?というような何車線もある道路を家に向かいます。

着くと家を案内してくれて
バックヤードにはプールもありますsign03
そして専用の船着場(?)もあります。
「ついこの間までクルーザーがあったんだけど、売っちゃったのよ~。」
ご主人が別なのを買う予定なんだそうです、きゃ~~。

アルバムから写真がはがれなくなってしまってたので
無謀にも直接スキャンしました。ななめだし・・・

左上・・プールと海に続く水路
右上・・プールで泳ぐ友人夫婦、ぼかし入れました。
下・・・ご主人手製のボートで漕ぎ出したところ。
1

そうこうしているうちにひろこさんが晩御飯を用意してくれました。
なんとカツ丼です。
食べ終わってから無事到着したことを夫に電話で伝え
カツ丼をごちそーになったよ、と言うと
アメリカでカツ丼かい?!と笑っていました。

そのころはブログをやっていなかったし、
カメラもデジタルじゃないので、普通にちょっと写真を撮っただけです。
なので文章ばっかりに。

ありゃ~すごく長くなりそうなので一回完結は無理そう・・・・
次回は数少ない写真をスキャンして
いまどきのブログらしくしようかな~とは思いますcoldsweats01
スキャンもあやしいなあ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

東京タワー

今日11月14日は世界糖尿病デーです。
世界各地でいろんなものがブルーにライトアップされます。

詳しくはここ
世界糖尿病デー 2009年11月14日(土)

去年は長男と横浜へ行き
その後、東京タワーに行きライトアップを見ました。
今年も行きたかったのですが
諸事情で断念・・・・

クリスマスツリーも飾られていい感じになって・・・るはず。
16日には会議が開かれるので東京都庁がブルーにライトアップされるそうです。

ちなみに去年の東京タワーのライトアップ。

528

来年は絶対ブルーの東京タワーを見に行こうsign03coldsweats01


| | コメント (2) | トラックバック (0)

季節はずれの

季節はずれの
急に雲行きが怪しくなってきたので
お洗濯物を取り込みにでました。

あらら?
ハイビスカスの後ろでひかえめなツツジが一輪咲いてます。

これからどんどん寒くなって行くのに
大丈夫か?!

ハイビスカスもまだ二つ、つぼみがあります。
ちゃんと咲くといいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幕張COSTCO

10月に三郷のCOSTCOに行ったとき
「更新が近いけど更新しますか?」言われ『また来るから』と断っちゃいましたが
先日会員証を持たない友人と行くことになり
レジで「今日で切れますよ~」と言われたのでいやいや更新しました。

更新プレゼントのエコバッグが欲しかったのだけど
三郷で120円で売ってたので買っちゃったし。

今回の更新プレゼントは卵。
20個も卵を貰っちゃったけどこんなにどうしよう。

1102imgp2656

クーポンブックに出ていたソーセージと薄切りベーコンを買いたかったけど
ベーコンが見つからずソーセージだけ購入。
友人がテレビでCOSTCOのドーナツを見て食べたいと言ってて
今度行ったら買って来ようか~?と話してたので
それも購入。
1102imgp2657

ドーナツは賞味期限があまりないので急いで半分こ。
ついでに卵も少しおすそ分け。
ドーナツはしっかりした歯ごたえでチュロスのようなドーナツが好きなワタシはいいと思ったけど
食べたい!といった友人は
クリスピークリームドーナツみたいなのが好きなので
「う~~ん、いまいちね~」と言ってました。


「ハワイの友人がくれたオートミール、重宝してるよ」と
いつだったか娘からメールがあったので
でっかいオートミールも買っちゃいました。
普段食べないのに(笑)

でっかいといえば

前の前に行ったCOSTCOで買ったハインツのビネガー5リットル入り・・・・
うち、酢の消費が少ないのに何でこんなの買っちゃったんだろうcoldsweats02

1102imgp2694_2

これを買った後においしいものが大好きな友人からすばらしくおいしい『酢』を
一升瓶でいただいてしまい
そっちばかり使ってるので、このCOSTCOで買ったビネガーの出番は
しばらくなさそう。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜・・・残り香

横浜へ行ってからもう1週間。

出かけようと車に乗り込むと
ほのかに○○○の香りがする・・・よーな気がするthink

おかしいな~。
ワタシの体臭ってこんなくさいのかな~?
とうとうりっぱな加齢臭世代にはいったのかな~?
それにしてもこんな臭いやだな~~。

と考えていましたが

あ!?あああああああ~っ!
そうか?
そーだったのか?!
1102dscn0979

山下公園をお散歩したとき
帰りは道路わきの銀杏並木の歩道を歩いてきたんだった・・・・

銀杏を拾っている人もいたっけ。

銀杏・・・・そいつだsign03

てな訳で、さっき、車のマットを洗剤をたっぷりつけて洗いました。

今頃のうちは午前中しか陽が当たらないので
まだ乾きません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

会津

先月末の頃、高校の同級生あいこちゃんが紅葉を見に会津方面へ誘ってくれました。
1_2

去年も同じ頃、連れてってもらい、
新蕎麦を食べて、紅葉を眺め
赤カブの漬物や南郷トマト、大根を買ったりしました。

去年、あいこちゃんちの車はレンジローバーだったけど
今年はベンツ。きゃ~~~!!
しかし、ベンツの後ろの席の窓はスモークでせっかくの紅葉がちょっと違う色合いに・・・weep
途中、ここ、気になっていたんだけど行った事がないから行ってみようか?と脇道に入ります。
ちいさな湖、というか沼を囲んだ公園があって
遊歩道をお散歩。

6

出かけるとき、蕎麦に気をとられ、充電をしていたデジカメを忘れちゃったので
携帯で写真を撮りました。

2_2

3_2

5_2


おなかがすいてちょっと黙りがちなワタシとあいこちゃんを見て
あいこちゃんのご主人が笑いながら『早くお蕎麦やさんに行かなくちゃ~』と
去年とおなじお蕎麦屋さんに!
新蕎麦のもりを食べ、ソースカツ丼のハーフサイズをあいこちゃんとはんぶんこした後は
紅葉を見ながら南郷トマトジュースを買いに向かいます。

温泉もある道の駅でトマトとトマトジュースを買い、
『ソフトクリーム』の文字を発見したワタシはさっそく券売機でチケットを買います。

バニラ、チョコレート・・・トマト

ひえ?トマト?ソフトクリームに?
ワタシは勇敢なチャレンジャーなので「トマトで」と。

渡されたソフトクリームはほんのりピンクのおいしそうな
こんな時期にあんまりソフトクリーム、それもトマト味を買う人はいないらしく
すごい山盛り。
しかも写真を撮り忘れるし・・・・

ソフトクリームというより、じぇらーとのようなアイスで
ちょっと苦手なタイプ。
こんな涼しい・・・寒い時期だからいつまでも溶けずに
あいこちゃんに『まだ食べてるの~?』と笑われながら格闘しました。

「今後ワタシがソフトクリームをたべるっsign03と言っても
絶対止めてね」とお願いしました。

しばらくアイスクリームは食べなくていいかな~~coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜その2

連投です、めずらし・・・

夜は赤レンガ倉庫にあるクラブ、モーションブルーでジャズを聴くので
その前に晩御飯を食べます。

お食事をしながらジャズを聴く、と言うこともできますが
せっかく横浜なんだから中華街でと
ネットで探したのが大間違い・・・・

もうずいぶん前に横浜在住のお友達が連れて行ってくれた中華料理店
名前は覚えてないのですが、そのお店はすごくおいしくて、
中華街ならどこでもおいしいのだろうという先入観がありまして(涙)

ふかひれだいすき。
ハワイに出発する成田空港でもふかひれラーメンを頼んで
娘に「やめなよ~~、こういうところで食べても後悔するだけだよ~~」と言われ
食べ終わって、うちの娘はなんて賢いのだろうと思ったりする母ですが。

とある有名中華やさん。予約の時間に行くとさっそくテーブルに案内されました。
次々運ばれてくるお料理・・・・
2時間とうたってあるのにこれじゃ30分で終わっちゃうね~。

気仙沼産ふかひれの刺身。」
1101dscn0961
ふかひれにこごりの前菜。
1101dscn0962
ふかひれ姿煮。
1101dscn0964
イセエビのふかひれチリソース、ふかひれ入り蒸し餃子とショウロンポウ。
1101dscn0965
あわびのふかひれソース煮込み。
1101dscn0968
ふかひれ入りチャーハン。
1101dscn0967
ツバメの巣いりふかひれ杏仁豆腐。
1101dscn0974

この他に北京ダックお一人様1枚と国産マツタケのふかひれ炒め、ふかひれ入りスープがありましたが
写真が見あたらない。

破格の割引価格で
「これ、そのとおりだったらすごいけど、なんだかちょっとやばいよね~」と危惧してましたが
まさにそれcrying
chi-ponnさんおすすめのハワイの中華レストランの方がずっとおいしい!

そー言っても、ふかひれ食べておなかいっぱいになったし
さてさて赤レンガへと外にでると、あらら、雨が降ってきました。
傘はしっかり忘れてきちゃったし、ぶらぶら歩いていく予定がcarタクシーで行くことに。

モーションブルーで整理券を受け取り
開場時間までお店を見たりテラスで雨の港を眺めたりします。

指示された時間を過ぎて受付に行くと
「整理券のお呼び出しは終わっちゃいました、空いてるお席へのご案内になります」と言われ
ワタシは「時間だから行こうよ~~と言ってたのに」と文句をたれます。
でも、遅れたおかげでわりといい席になったので
遅れてよかったじゃないsign02と返されてしまいました。

ライブは写真なしですが
久しぶりに生のジャズを聞けて耳がとても喜んでいました。

よそのテーブルに次々運ばれるなにかお皿に山盛りの素敵なものが気になり
お店の人に聞くと「スパイラルポテトです、フライドポテトですがうちのはおいしいですよ!」とのことなので
早速頼みました、さっきあんなに食べたばかりでしょ、ワタシcoldsweats01


って、ジャズの話はたった2行かい?!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

横浜

先日、横浜へ行ってきました。

横浜までのコースにちょっと遠回りになるけど
今まで通ったことのないアクアラインを使い、海ほたるによろうよ、と言うことになりました。
木更津金田からアクアラインに入り、
写真写真とデジカメを取り出し構えると
おーまいがっshockバッテリーの残量がほぼゼロ!!
ワタシがしょんぼりしていると友人の一人がでじいちとこんでじの両方を持ってきてるから
こんでじの方を貸していただけることになりました、ほっ!!

Imgp2658

1101imgp1168

1101imgp1153

海ほたるは風がびゅーびゅーでとても長居はできず、お土産売り場で試食をいただき
さあ横浜へ。

実は閉所が苦手で海底トンネルなんて大丈夫かな・・・と心配してたのですが
あっという間に川崎側に到着、あっという間に横浜へ。

車を置いてさっそく探検お散歩開始。
おなかもすいたのでどこかrestaurantお昼を食べられるところも探さなくちゃ。
と言いつつ港の見える丘公園へ足腰をかばいながら坂を上ります。
ぜいぜい言いながら見晴らしのいいところに到着(;;;´Д`)
ずっと前に来たときとは港の感じがちょっと違うかな~。
山手本通りへ抜けて外国人墓地の門のところへ出ると
『今日は寄付をすると墓地の中へ入れますよ』の日らしく入ろうとすると
向かい側のビルの1階になにやらいい感じのお店発見。

(写真は食事の後に入った墓地の中から撮ったものです)
Photo

ちょっと山手十番館の方まで見てみましたがやっぱここにしよう!
だってこんなプレートがあるんだものnote
Photo_2

卵はスクランブルと目玉焼きのどちらかを選べます。ワタシはスクランブル。
歩いて暑かったのでアイスティーを頼んでゆっくりしました。
とっておいしそうなニューヨークチーズケーキもあったのですがそれは我慢しよう・・・weep

おなかもいっぱいになって、すっかりくつろいだ後は外国人墓地へ。
寄付と言ってもひとり200円です。
上品な年配の女性がありがとうとお礼を言ってくれました。

入ってすぐの洋館で今までの歴史やかかわった人たちの展示を見ます。
<Mail_1

1101dscn0947
誰だ?いつの間にかワタシが撮られた・・・後姿でよかった。
でもこのカメラは細く写る、らっき~~~。

墓地の中ではねこちゃんたちがあちこちでお昼寝中。
そ~っと近づいて写真を撮ろうとしたら、気づいて逃げちゃいました。
起こしてごめんね・・・
Photo_3

ゆっくりと元町に向かいそれぞれ好きなお店をのぞきます。
ワタシはハワイアンジュエリーのお店を見てユニオンに行くんだ。
山下公園をお散歩してるわんこの飼い主さんが
ユニオンの小さいエコバッグをわんちゃんのオミヤゲ(bleah)入れにしてるのを見かけ

そーだ!うちのわんこのお散歩バッグに穴が開いてたっけ!
うちもあの袋をお散歩バッグにしよう!!と思ったのです。

ユニオンに行き、2階への階段の途中に
「ユニオンのエコバッグを旅先で使ってる写真を持ってくると500円のお買い物券をあげますよ~」
の文字とたくさんの写真が貼ってありました。

よし!
今度いつになるかわからないけど、ハワイで使うぞ!!

と言うわけでワタシの分とわんこの分とすごく小さいのと購入。

夜は赤レンガのモーションブルーでジャズを聴きます。
それはまた後で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

昨日の夜・・・

昨夜、なんとか写真を加工して
長編ブログをつづったのに、
ちょっと調べたいことがあって、同じブラウザでそれを開いちゃったら
ほぼ仕上がっていた大作が消えましたcrying

その後同じことをする気力がなく
そのまま寝ましたが

そのせいか(違うと思うけど)
今朝寝坊しました。

さてまたがんばってみようかな~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »