« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

よいお年を・・・

ハードディスクを交換してからというもの
なんだか使いにくくなって
パソコンから離れがちでした。

さっき
子供たちが年末年始の帰省で
帰ってきてくれて
年越し蕎麦も食べ

パソコンが~と
ぶつぶつ言うと
さっそくふたりであっという間に前のような状態に直してくれました。

よかった~~~~happy01

・・・・ということで
ことしもあと15分ほどで終わります。

こんな弱小ブログに足を運んでくださった皆様
ありがとうございました。

来年は
最低週2回のあっぷを目標に(ほんとか?!)

節約に励み
なんとか娘とふたりでハワイに行きたいな~~(笑)

どうか来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

こんな時間から

こんな時間から
こんなに早い時間からミスドでお茶してます。
オープンしたて、朝一番のお客です。

なんでこんなに早い時間に来たかというと

先週末、夫が突然に会社を辞めてきまして…
その手続きやら私物の片付けなどのために夫を会社まで送っていき、用事が済むまでマックに行ってようかと思ったら同じ敷地内にミスドがあり
明日は検診だと言うのにドーナツなど(汗)
つか、心配はそこより夫とか、生活費だな。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2002 フロリダ一人旅 7

あれ?まだつづいてたの?みたいなその7です。

水曜日はビールが1ドルなのよ、競馬行きましょう♪
と競馬場に行きました。
そこの競馬は馬にまたがってむちをぴしぴしっ!というのじゃなくて
お馬さんの後ろに一人乗り、立ち乗りの馬車がついています。
なのでなんだかのどかな競馬。

好きな馬の券を買い
ビールも買い、よくわからないながらも楽しんでいると
『照見さん、あなたの買った馬が1等よ」と
何ドルだか儲けさせていただきましたhappy01

Photo

1等になった馬は広場のようなところで「勝ったよ~~」のご挨拶をするので
そのお馬さんの前で一枚・・・
夜なので馬は良く見えませんcoldsweats01

また、ある日。
ジャマイカから帰ってきた時
空港にお迎えに来るはずだった人とそのおともだちが来てくれて
双子のこどもと甥、お隣のジョシュアも一緒にご飯を食べたり
プールに飛び込んだり・・・
Yasuko

この双子ちゃんがこんな小さいのにベジタリアンでびっくり。
ちょっと心配になったけど、今頃どうしてるかなあ。

またまたある日。
ひろこさんのおともだち、くみちゃんが来た時、
「あなた、日本で暮らしてるんだから日本の料理つくってよ~」と突然言われ
冷蔵庫にあるもので
サーモンの照り焼き、きんぴらごぼう、ひじきの煮物などを作りました。
ちょっと離れたところに日本の食材を売ってるところがあって
大体のものは手に入るそうです・・・
後で連れて行って貰いましたが 高い!!

Imgp2806

チャンネルごたまぜで日本の番組を放送しているきくテレビかなんかで
時代劇とかどらまとかを見ながら食べました。
ありゃー、日本とかわらね~~。
ワタシは飛行機を16時間も乗り継いではるばるフロリダに来たと言うのにweep

アメリカの都会ではないところで暮らすのは
食べ物だけではなく
習慣やら、子供の学校やら、ひととのお付き合いやら
一言では言えない大変さがあるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛丼

牛丼

「す○家の牛丼note

と、さかんにCMがテレビから流れて来ます。
並が280円。
おいしそうな映像…

お財布を見ると500円玉が入ってます。

よし!近くの「す○家」へ

うわー男の人ばっかりだ〜。
「高菜メンタイマヨ牛丼のミニ、サラダセットで」と注文するとすぐ出て来ます。
七味をかけ、紅しょうがをいっぱい乗せていただきました。


これで430円です。結構バランス取れてるでしょ?!

豚丼のある店舗なら豚丼ミニサラダセットなら350円しないはず。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マック

マック
夫が健康診断結果を聞きに行くので送った後、
終わるまでマックで時間つぶしです。

朝ごはんは食べたのでコーヒーだけ、と思ったんだけど
ワタシはフレンチフライ大好き!
口が勝手に「ポテトのM」とか言ってしまいました(笑)

すると
『お客様、当店限定で平日はポテトがSMLどれでも150円です♪』
うわ!まじでつか?

「じゃーえるで!!」

ハワイに比べ少なめとは言え、朝ごはんを食べていくらもたたないお腹には多過ぎたかも。

さめるとおいしくないので頑張ります!

そんなことに頑張るなワタシ…

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2002 フロリダ一人旅 6

Pompano ビーチのピア

Imgp2823


3時間以上遅れてやっと飛んだ飛行機は
あっという間にフォートロダデール空港に到着。

しかし
これから大難題が待ち受けているのです。
ジャマイカで預かった音楽テープをマイアミ在住の友人に渡すため
その友人が迎えにきてるはずなのですが
いっくら探してもいません。

到着予定の時間からかれこれ4時間以上は過ぎていたので
どうやら帰ってしまっていたようです。
ワタシの脳内辞書に
 「公衆電話はどこにありますか?」とか「どうやってかけるんですか?」とかはなく
へたれな英語でなんとか公衆電話の場所を聞き、
25セントをいっぱい用意してかけてみますが
家の電話も携帯もつながりません。

つながらないならいいのに留守電になってしまうから
25セント硬貨はみるみるなくなります。

しかも隣の電話を使っていた黒人のおばちゃんが
こっちが受話器を耳に当てているのに何か言ってくるし・・・
何だと思ったら「25セント硬貨と換えてくれ」あうううう
私の手のひらにある最後の10セント硬貨で5枚を見せ
「これしかないからNOだ」と答えました。

結局連絡がつかず
その彼女が迎えに来ることになっていたからひろこさんは来ないはず・・・

どーしよう、どーしよう(涙)
お金はかかるけどタクシーに乗って住所を書いた手帳を見せて行って貰おう・・と
その辺にいる人に『タクシースタンドはどこですか?』と聞いて
そちらに向かい、さっきは外を通ったけど中から行けるからこっちを通ってみようと
歩き始めた時
目の前にひろこさんが?!!
きゃ~~~!ひろこさん!よかった~~~。
天使に見えたよ~~~とはんべそをかいて顛末を話します。

ずっと空港に問い合わせてくれて
待っててくれたんだそうです。

時系列むちゃくちゃですがある日
ワタシの好きなワニが生息する国立公園(だったかな?) 
BILLIE SWANP SAFARIに連れて行って貰いました。
Imgp2809

ホバークラフトに乗って湿地帯を走り、
Imgp2811

ワニがいっぱいいるところへ。
Imgp2814

ホバークラフトはエンジンを切り
ガイドさんがワニについていろいろ説明してくれます、エイゴでcoldsweats02

あまりに近くにワニがいて思わず背中に触ろうと手を出したとたん
えらい剣幕で怒られてしまいました、あたりまえか・・・
ホバークラフトは音がものすごいので料金を払うとき、ちゃんと耳栓をくれますが
それをしてても怒られたのはよく聞こえた。
友人にもちゃんと叱られました、めんぼくない・・・

ガイドさんが餌付けをします。
ぱらぱらぱらとドッグフードのような粒をばらまくと
遠くからもワニが音もなく近づいてきます。
見える範囲ワニだらけ・・・・さすが恐い、ぶるる。

遠くにバイソンの群れが見える湿地帯を戻り、
Imgp2813

両性類や小型のワニがいるところを見学していると
ワニを触らせてくれるところを発見。

もちろん参加happy01
Imgp2815

この写真は今でもお気に入りで
ワタシのお葬式には
この写真を手を加えずこれを使って、と家族に頼んであります。

このパークの場所はかなり町から離れていて
帰り道、公園を出るまでにずいぶん走ってやっと出口になりますが
そこのT字路の看板の左の矢印の下に
ここを行くと人間に会えます
と書いてありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »