« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

13回忌

今日は父親の13回忌法事でした。

交通事故で天国に行ってもう12年経ちます。
父に会わなくなって12年も過ぎたのか・・・・
もっともっと親孝行しとけばよかったなあ。

と殊勝なことを考えながら
お寺で法要が始まります。

父と同じくらい年代ののお坊さんは最近姿を見せず
今は若いお坊さんがお経を読んでくれました。
終わってから
「手を合わせるということは感謝だったり、お礼だったり、願いだったり
とても良いことなので機会あるごとに手を合わせてください」と話してくれました。

雨模様ではありましたが
さすが稀代の晴れ男だった父の威力はまだ効いていて
雨の間隙を縫ってお墓参りも終わりました。

弟一家。

20100920imgp4362


弟がいつも席を設けるおすし屋さんはいつの間にか閉店していて
今回は初めてのおすし屋さん。

始めに突き出しが出ましたが写真撮り忘れ・・・汗
青菜の煮浸し、栗の甘煮、サザエと何か。

小さいコンロが用意されていたのでワクワクしていたら
アナゴのしゃぶしゃぶ。
これはお鍋に入れたところ。
20100920imgp4370

次におつくり。
なんとクジラのお刺身が!!おろししょうがをくるりと巻いてあります。
おいしかった~~。

20100920imgp4366


焼き物はわらさの柚庵焼き、それぞれに味付けの違う野菜3種。

20100920imgp4371

夫のお皿のしし唐が当たりで超辛かったと、
額からあせをたらたら流してひいひい言っていました(笑)

天ぷらも出たのですがこれも写真を撮り忘れました・・・
ワタシは天ぷらは食べないで持って帰りました。

だっておすし屋さんだからね、おいしいおすしが出るに違いない。
天ぷらを食べたらおなかがいっぱいになってしまう・・・

20100920imgp4376


そしたらお寿司はこれだけ・・・・
イカとマグロといくら、かっぱ巻き。
な~んだ。白身とか白身とか・・・・・ないのか。
お呼ばれしてるのに文句たらたら、もちろん口には出しませんよ、大人だからね。
お寿司が終わる頃、生海苔のお吸い物が運ばれてきましたbearing

運んできたおばちゃんが
「デザートもありますからね」とうれしいことを言ってたのに
そのデザートがなかなか来ません。

やっときたのが黒蜜がとろ~~りとかかった黒糖アイスクリーム

20100920imgp4377


父の法事なのに
食べ物のことばかり・・・
体調を悪くして来れなかった長男もこの写真を見たら
きっと残念がるだろうなあ。
良くなって帰省した時には何かおいしいものを食べさせてあげよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きのう

あっという間に9月になり
その9月も半ばになってしまいました。

きのうは11日。
9年前ワタシは
一人でフロリダの友人宅に行こうとして
あやうくあの事件にかかわるところでした。

成田に向かおうと特急に乗ったのは吹き荒れる台風真っ只中のおひるちょっと前。
順調に行けば3時頃には成田で
見送りに来てくれた子供たちとのんびりお茶でも飲んでるはずでした。

しかし無常にも特急は誰もいない途中駅で臨時停車したまま
走り出そうともせず
強風にゆらりゆらり揺れるだけ。

東京駅で待ち合わせた子供たちは
上野に来てくれて
ワタシが着くと同時に京成ライナーで成田へ向かう手はずを整えてくれていました。
が、ワタシが上野に着いたのは
飛行機の出発時間40分前・・・・・

アメリカンエアラインは格安チケットにもかかわらず
台風のせいなのでと明日の便に振り替えてくれ
ワタシたち親子3人は上野で晩御飯。
そこまでは
台風に文句たれ放題だったのですが
娘のアパートについて
つけたテレビに映し出された光景は・・・・・・

後日、チケットの払い戻しのことで旅行会社に連絡をすると
「飛行機は定刻どおりとびたち
その後緊急着陸命令が出てカナダのバンクーバーに着陸しました。
アメリカには陸路でも入国禁止なので
皆さん自費でホテルに泊まっていますよ。
こう言ってはなんですが乗れなくて良かったですね」
とのことでした。

後で知ったのですが
娘の知り合いがその飛行機に乗っていて
やはりアメリカ南部方面に行く予定だったので
バンクーバーでとても寒い思いをしたとか・・・・・

その時、英語は話せるようにしとかなければいかんなあ・・・と
つくづく痛感したのですが
実行はされていないようです(汗)


もうあんなことが二度と起こりませんように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »