« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

病院13 退院

9月18日めでたく退院の運びとなりました。
なんで今頃のアップかというと
自宅での生活は想像以上に大変だと言う事がわかったのです。
立ったり座ったりはもちろん
かがむ ひねる延ばすなどの動作がしばらく制限されるのです。
しかもコルセットと杖が離せない・・・
PCに向かう元気が出なかった。

当日の朝
もう何も治療としてはする事もなく
後は痛みと少し残るしびれと感覚の鈍さがだんだん消えていくのを待つ、てな感じで
退院を手伝ってくれるK子さんと娘が荷造りを手伝ってくれます。
K子さんから最後のお洗濯物を受け取りカバンにしまいます。
お会計を済ませ
20日分のお薬を頂き
最後のリハビリをして
お迎えの友人を待ちます。

「三郷おりたなう」のメールを受け取り
3週間過ごしたこのベッドともお別れだなあ~と感慨に浸っていると
友人到着。
ほんとに遠いところから
貴重なおやすみなのにありがとう。
退院許可をナースセンターに提出してお世話になった看護師さんにお礼を言います。

不思議な事に来る時の倍に増えた荷物を
ゴロゴロとひっぱり友人の車に。

娘はここで別れ自分の家に戻ります。
K子さんにお礼を言おうとすると涙があふれてきました。
K子さんの目にも涙が・・・

なに泣いてるのよ~と言う娘の目もうるんでいます。

K子さん・・・・毎日ありがとう。
遠くから何回も来てくれた娘ちゃんありがとう。
長男君ありがとう。
こっそりスタバのコーヒーを差し入れてくれたPULUちゃんありがとう。
大阪からきてくれたドジ子さんありがとう。
ハワイの本を差し入れてくれたダイさんハワイ病が再発です、ありがとう。
3人の子供の世話でたいへんなアンナちゃんありがとう。

ほんとに予想より大変な入院手術でした。
3日間は手術を後悔してました。
今でもちょっと・・・(笑)

半年はコルセットが外せません。
手術前にこんな不自由な事になるとわかっていれば
もっと家を片付けておくんだった(涙)

普段からやればいい話なんですが
動けるようになったら断捨利開始です。

ご心配くださった皆様ありがとうございます。
まだまだ
身動き取れない照見ですが
よろしくお願いいたします。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

病院12

病院12
おはようございます。
今日はすこし手術したところが痛いので、看護師さんに訴えたたら
「ベッドでおとなしくしててね~」と言われました^^;
寝ているベッドからの写真です。

で、待望の退院の許可が出ました。
連休明けの18日でちょっといろいろ不安なんだけど
その日は友人がお仕事休みの日なのではるばるお迎えにきてくれるとの言葉に
甘えさせて頂くことにしました。
こんな遠くまでありがとう。
昨日退院した人から

病院は天国だったわよー、
思ったより足元悪いし
足腰痛いし…
と、メールがきました。
その人は狭窄症だけの手術で
ワタシより、軽い手術なのに、
ワタシは帰っても大丈夫かな~と不安になってます。
でも、その方がリハビリになるのだそうです。

退院するには
キズの具合、痛み、中に入れた金具部分の炎症が治まっているかが重要だそうで
だいたいいいようです。

そして、きのうはすごく嬉しい事がありました。

なんと、大阪からドジ子さんがきてくれました。
ドジ子さんの顔が病室な入口に見え、
PULUさんと、
あれ?あれれ?
孔雀さんかと思ったら
ダイさんも‼
孔雀さんも後から、てか、朝も来てくれてます。
ダイさんはお仕事が忙しいのに、
きてくれて(T_T)
ドジ子さんもお仕事休んできてくれて…

震災の時といい、
今回の入院といい、
あらためて、お友達は宝物だなあ、
と深く深く思いました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

病院11

病院11
今日の朝ごはんです。
美味しそうでしょ?
パンがベーグルだと思ったらただの丸いパンでした。

リハビリが始まって1週間。
ほんとにソフトなリハビリで効くのかと思ったら、なかなかよく効く。
だいぶ痛みが薄れたような…
毎朝、痛みで目が覚めて
痛み止めの飲み薬やら坐薬やら大騒ぎしてましたが
きのうの朝、看護師さんに
手術前にあまりに硬いベッドに耐えかねて、ふわふわマットを入れて貰っんですが、
「このマットが柔らか過ぎない?」と言われ、
ああ、そうかも…と外して貰ったら
今朝は体は痛かったけれど、腰は痛くありませんでした。
あいつのせいだったのか…

今日、歩行器をやめて杖になりました。
退院したら杖を購入し、同情をかおう^^;ウソです(笑)
いや、マジで
安全のために杖をつかいます。

今日はこんなとこで〜(^-^)/

| | コメント (6) | トラックバック (0)

病院10

何度も投稿しようとしたけどなぜか失敗してました。

手術から3日間は、手術を後悔する地獄の毎日でした。
が、少しずつ良くなっています。
隣のベッドの82歳のおばあちゃんも同じ金具を入れる手術をしましたが、明日退院が決まったとニコニコしています。

ワタシも週末には帰れるかも。

ところで病院食!
これがまた食べられない。
美味しいとか美味しくないではなく、
術後食欲が全くなくなりました。
血糖値を上げなくする薬を飲むのでゴハンは食べなくちゃならないのに食べられない。
当然血糖値は下がる。
下がりすぎるとまずいのでドキドキです。看護師さんも患者に何かあると大変なのでドキドキです。

それはさておき、
毎食写真を撮ってたら看護師さんに
「あら、ブログでもやってるの?」と、ばれました。

今朝も痛みで目が覚め、痛み止めの坐薬を入れてもらいました。

ニューサイボーグ照見の完成は早くて半年後になりそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

病院9 昨日の晩ご飯

病院9 昨日の晩ご飯
iPhoneからなので写真が横向きになるかもです。

病院食以外は食べちゃダメなんですが、味的にも、量的にも…(笑)

明日は手術です。
朝イチ、9時からです、
すーはーすーはー(深呼吸(笑)
今日はいろんな説明とか
点滴のライン確保とか
ややこしい事があるらしいです。
みんなやってる事だし
なんとかなるでしょ。
すーはーすーはー

さて、今日の朝ごはんが間もなく来るので楽しみに待ちましょう〜σ(^_^;)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

病院8

おはようございます。
朝イチで血糖値、血圧、体温をはかります。
大部屋なので手術した方の術後が丸わかりで
不安になってたら看護師さんがそれを察して声をかけてくれました。
手術をした人は3人いますが手術時間も短く、麻酔も早くさめてるようです。
術後も翌日には起き上がり歩いてます。
が、
「照見さんの場合はうちの病院では重い方なので2晩はつらいかも知れないですね」
ひゃー、そうなんだ。
今日退院の人は、退院しちゃっていいの?な様子です。
そういうのを見てると心配がつのって、ちゃんと治るのかな〜、手術は最良なのかな〜
と余計なことを考えますが
来年の楽しいハワイを夢見て
頑張るぜぃ〜(^-^)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »