« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

ネコちゃん 続き

ネコちゃん続き

ワタシがナガイちゃんに供えたお花はフリージアではなく、シンビジュームでした^^;

さっき夫が、
「ナガイちゃんが死んだところにちっちゃい花束が置いてあったよ」と言うので
あれ?ワタシは一本だけ目立たないところにあげてきたんだけど…と言ったら
「その上に供えてあったよ」と。
轢かれて虹の橋に行っちゃったノラちゃんなのに
お花を供えてもらえるなんて、ナガイちゃん幸せだね…と夫と話しました。
ウスちゃんによろしくね。

| | コメント (4)

ネコちゃん

去年の夏前 ちいさな子猫が二匹うちのまわりにやってきました。

ノラちゃん用にフードを置いてたので、それを見つけたようです。
ガスボンベの脇においてた台車のカバーに上手にくぼみを作っていつも2匹で丸くなって寝ていました。

少し大きくなってやんちゃになってきて
夫の車やワタシの車に飛び乗るようになり

夫はとても車を大事にしてるので、ネコちゃんたちが他に行くように仕向けました。
はす向かいの家は誰も住まなくなって
ガレージには車が2台あり、そこにねぐらを移したようです。
少しの間ご飯をやらなかったのでがりがりにやせてしまい
夜、こっそりフードを持っていくと
やっぱり見かねたという人が食べ物をあげていたりしてました。
そこにネコちゃんがいるのを知った小学生や
部活帰りの中学生が食べ物をやってるのをよくみかけました。

色の薄いほうをウスちゃん、濃い方をコイちゃんとよんでたら
あるとき、コイちゃんのそっくりなシッポの長い子が増えていました。
どうやら同じ親からうまれて、別のところにいたらしいようです。

二匹がうちに来たころ、
子ネコがうちに来てさ~と友人に入ったら
「会社の近くにダンボールに入れられて子ネコが捨てられてたよ」と
友人の勤務先はうちのすぐ近くだし、そのネコだね~~と話してました。

こっそりフードをやってたら少し肉もついてきて
でもウスちゃんの姿が見えなくて
コイちゃんとシッポの長いナガイちゃんが小学生と遊んでいるときに
小学生に、「この子達といっしょに色の薄いネコちゃんがいたんだけど見かけなかった?
かわいかったからどこかのおうちで飼われてるのかな?」
と、聞いたら

「少し前に向こうの道路で轢かれてたよ。誰かが新聞をかけてあげてたよ」

そうかぁ、ウスちゃん死んじゃったのか・・・

その話を夫にしたらいつの間にか水の容器もフードの容器も元通りになっていました。

ナガイちゃんは人懐っこくてワタシや夫の姿を見ると一目散にかけてきて
玄関を開けるといかにも自分の家のように入ってきて、

一番最初のときはおっとが座卓で横になってテレビを見ていたら
なんかつま先にふわふわ触るものがあるな~~と
みたらウスちゃんが寝ていたそうです・・・
その時はあわてて外に追い出したけど
あのドーモーなうちのワンコの眼をかすめてよく入ってきたねと笑ったりしてたんだけど・・・

火曜日の朝、夫がワンコにご飯をやりに入っても姿を見せないので
ナガイちゃんどこに行っちゃったんだろうね、いいレストランでも見つけたかなと話した後

ネコがナガイちゃんがガレージで轢かれちゃったっ!!!
と夫が駆け込んできました。

え?ガレージ??うちの?
ワタシが轢いちゃったの?

とびっくりして聞き返しても夫は『違うちがう・・・」とそれ以上の言葉が出ず
ワタシが飛び出していくと
ガレージではなく、
道路の向こうにある市営アパートの駐車場でナガイちゃんが冷たくなっていました。

夫は袋を持ってきてナガイちゃんをいれ、
そのままコンクリートに置くのもかわいそうだからとワタシは新聞を取りに行き
市役所に連絡しなくちゃね、と
そうだ、せめてきれいなタオルでくるんであげようと
タオルとお線香をもって外に出ると
轢いた人か、その駐車場を使う人が連絡をしたらしく市役所の車が来ていて
もう乗せた後で、夫と話していました。
運転手さんは車にのったままでしたがお線香をみて
降りてきて
「線香あげてやるのか?あげてやんな・・・」と
わざわざおろしてくれて火は付けなかったけれどナガイちゃんにお線香をあげて
手を合わせて「成仏するんだよ」と言ってあげられました。

市役所の人は
「こうやってノラが死んでも線香を上げる人もいるのに
長年飼ってた自分ちの犬やネコが死んだからと
ゴミ袋にいれて処理場に持って来る人がおおいんだよ。
近くにペットの霊園があるのにな~~」としんみり話していました。

ナガイちゃんは夫に良くなついていて
足元をぐるぐるまとわりついて、かわいいな~と言ってたので
そのうち、家にあげちゃうんだろうなあ・・・と思ってて

なんでノラが死んでこんなに涙が出るんだろうな・・・
でも最後に会えてよかった、でなければいつまでも心配しちゃってたね・・と
ふたりで一日真っ赤な眼をしてました。

夕方、フリージアを一輪目立たないところにあげてきました。
お花やさんにその話をしたら、きれいな水色のリボンを小さく結んでくれました。

今頃、ウスちゃんとナガイちゃんは仲良くしてるかな。

| | コメント (8)

貰った〜

貰った〜
仕事してたら頂きました。
小さなバッグに編みぐるみのクマちゃんが寝てます。
可愛い〜!

| | コメント (2)

ディズニー…

ディズニー…
しばらく行ってないなあ〜。
ディズニーシーもランドも…と思っていたら友だちから頂きました。
アメリカのディズニーランドのお土産。
ミッキーの形をしたプレッツェルのチョコ掛け。
チョコの甘さと
プレッツェルの塩が自己主張しつつ、口の中で仲良くなって行くおいしさ。
プレッツェルだけだと口中の水分がなくなるけど(笑)
これなら喉につまらない。

感謝しつつ
うらやまがりつつ食べております。
日本ので充分だから行きたいなあ、ディズニーシー〓〓

| | コメント (4)

風邪・・・

年末に劇的に回復した風邪ですが

なんと

置き土産を・・・

治ったと同じくして左の耳に新たな耳鳴りと
なんか声とか音とかよく聞こえないぜよearsign02

強く洟をかんでたから鼓膜が破れちゃったとか?
うへぇ、こわいなそれ。

とりあえず1月3日の初診療日を心待ちにして

ワタシの行ってる耳鼻科は前日夜10時からオンラインでの予約が始まります。
2日の夜の9時30分からスタンバイして予約を取り

病院にいきます。

検査と診察の結果、高熱で聴神経がやられてしまったと。
お薬をもらってまじめに飲んでます。

治らない可能性もあるとのこと、きゃ~~~。

これ以上体に不具合欲しくないっsign03

元気に老後を遊ばなくちゃならない使命が

ワタシにはあるんだ。

さ、早寝しよheart02sign03sign03

| | コメント (4)

おめでとうございます

あけましておめでとうございます。

12月半ばにひいた風邪が思いのほか長引き
クリスマスのころには寝クリスマス・・・あるのか?

38°8の高熱は老いた体をこれでもかと痛めつけます。

いやいや早く治さねば・・・
年末には長男が帰省する。
今回娘夫婦は諸事情により帰省できず、ちょっとさびしい。

御節は最近の偽装問題があり
まさかこの期に及んで偽装はすまい、と高級ホテルのものを頼んである。
かまぼこも久しぶりに小田原の丸う田代のをたのんだ。
お煮しめと松前漬けだけ作れば大丈夫なはず。

30日になっても起き上がれず、やべぇどーしよ~~とぐったり過ごし
頭痛と咳で朝型まで眠れず
翌31日の朝を迎えます。

おお起きられる・・・ばんざ~~い。
掃除をし、買い物に行き、くるくる働きます。

クレベリンも買ってきて部屋に設置。
子どもにうつったりしたら大変。

年越しそばの用意も完了したころ長男帰省。
間に合った・・・

年が明けていつもはこどもたちとにぎやかに行ってた神社に
長男とふたり、いつものようにおまいりに行き、無料の甘酒をもらって
焚き火の前でいただきます。

2014p1010518


てな感じで迎えた新年。
おととしの暮れ、お正月用に大きいコタツにしたんだけど
ど、どうしよ、上に載せるものが足らんではないか・・・

上品そうな風呂敷に包まれたおせち。
2014p1010521

風呂敷をはずします。
2014p1010522_3

おお~~素敵じゃないか!!

開けますよ、3.2.1  0notes
2014p1010524


洋風おせちです。
偽装どう?!それっぽいのある?
と、お品書きを見れば
えびは○○えびではなく ただの「えび」表示。

今までにない洋風おせちは目新しくておいしゅうございました。
件のえび以外一回で完食しました。

他のお献立~~というほどのものでないが
2014p1010520

寒い中塩の抜け加減をみつつ、薄皮をむいためんどくさい数の子。
2014p1010529
味つきの数の子というのもスーパーで買ったんですが
一口食べた長男が「ふん」と。
なに?どうした?

まったくの別物、歯ごたえもないし・・・だそうです。
そのとおりでしたdespair

他にも、見た目的に色合いが良くないので写真はやめますが
お煮しめ、松前漬けなど。

うちのお雑煮は
焼いた角餅、とりにく、にんじん、あぶらあげ、ねぎ、なると、三つ葉です。
2014p1010531_2

一家に一人、うちの娘、とワタシだけが思う娘が今年はいないので
にぎやかではなかったけど
充分に時間をかけてついたちのお雑煮をいただきました。

誰もお酒を飲む人がいないのに
お正月ようにと、とてもおいしい地酒の日本酒の四合瓶を買ってしまい
お猪口に三杯飲んだだけ・・・・
このおいしい酒がこれからのうちの料理用になる・・・
もったいない、誰か・・・
ちなみに「郷の誉」という生貯蔵酒、何のことかわかりませんが下戸のワタシでもおいしい。

さっき、長男が東京に戻り
また夫婦二人の生活です。

去年お世話になったみなさま、感謝しております。
引き続き今年もお世話のほど
よろしくお願い申し上げますhappy01


| | コメント (12)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »